Satah Field_low

会社概要

社名 ジャパン石油開発株式会社
(Japan Oil Development Co.,Ltd.)
所在地 本社 「本社アクセスマップ」
〒107-6332 東京都港区赤坂五丁目3番1号 赤坂Bizタワー


アブダビ支店
10th Floor, Tower 3, Etihad Towers
P.O.BOX 2659, Abu Dhabi, U.A.E.
Tel:+971-2-6345612 Fax:+971-2-6336695
設立年月日 1973(昭和48)年2月22日
株主 国際石油開発帝石株式会社(100%)

ページトップ

役員一覧

取締役
取締役会長 北村 俊昭
代表取締役社長 藤井 洋
取締役 村山 昌博
取締役 池田 隆彥
取締役 矢嶋 慈治
取締役 田村 満夫
取締役 富田 伸彦
取締役 中村 眞一
取締役 浦崎 泰典
監査役
常勤監査役 吉田 裕

2019年9月4日現在

ページトップ

会社沿革

1973年2月 主要石油開発会社9社の出資により当社設立。
英国石油(BP)より海外石油開発㈱が取得したアブダビ沖合のADMA利権を継承。
3月 石油開発公団(当時)より出資。
1978年3月 上部ザクム油田の本格的な探鉱開発のためアブダビ国営石油会社(ADNOC)と共同開発協定に調印。
9月 ウムアダルク構造の探鉱開発のため、ADNOCと共同開発協定に調印。
1980年7月 サター構造等に関する共同開発協定をADNOCと締結。
1982年12月 上部ザクム油田より生産開始。
1985年7月 ウムアダルク油田より生産開始。
1987年7月 サター油田より生産開始。
1993年11月 当社の累計引取原油10億バーレル達成。
2004年4月 当社の累計引取原油20億バーレル達成。
5月 国際石油開発㈱(INPEX CORPORATION)の100%子会社となる。
2006年4月 国際石油開発㈱および帝国石油㈱の共同持株会社として国際石油開発帝石ホールディングス㈱(INPEX Holdings, Inc)設立。
2008年10月 国際石油開発帝石ホールディングス㈱は国際石油開発㈱および帝国石油㈱を吸収合併、社名を国際石油開発帝石㈱に変更。
2013年2月 設立40周年
2014年1月 上部ザクム油田の権益期限の延長。
10月 ウムルル油田より生産開始。
2015年1月 ナスル油田より生産開始。
4月 国際石油開発帝石(株)がアブダビADCO鉱区の5%権益取得。
2017年11月 上部ザクム油田の権益期限の再延長。
2018年2月 国際石油開発帝石㈱が下部ザクム油田の10%権益取得。
サター・ウムアダルク油田の権益期限の延長。

ページトップ